ソフィアフィトセラピーカレッジの特長
オープンカレッジ

オープンカレッジ/イベント

作家・田口ランディのクリエイティブ・ライティング講座 自由が丘クラス

※2日間実施する講座です。受講料も2日分の金額を掲載しています。

「クリエイティブ・ライティング講座ってなんですか?」「クリエイティブ・ライティング」は作家・田口ランディによる文章創作講座です。この講座では文章の書き方はお教えしません。受講者のみなさんは、すでにとても文章がお上手だからです。多くの方のお悩みは「もっと自分らしい魅力的な文章が書きたい!」「どうしたらじぶんの気持ちをうまく表現できるのだろう」「心が伝わるすてきな文章が書けたら……」という、表現(マインド)に関することなのです。この講座はこどものようなわくわくした気持ちで自由に書くことを体験するための講座です。「クリエイティブな状態」を感じていただきます。

  

どんな内容の講座ですか?

ゲームやワークショップを通して「どうしたら創造的な心の状態になれるか?」ということをお伝えしていきます。

■創作の衝動、他者に伝えようとするパッションを生みだせば、表現はおのずと生まれてくることを体験していただきます
■創造活動全般、アートでも、ビジネスでも、子育てでも「クリエイティブ」な状態でありつづけるための講座です
■人生が楽しくなり、才能が開花していくには「じぶんの感覚」を信じること。忘れていた記憶にアクセスする方法を学びます
■参加者全員で場の力を創造していきます。場のなかでそれぞれの力が増幅していく体験をしていただきます
■作家・田口ランディさんから創作実習を受けられるとても貴重な機会です

プログラムを教えてください

今回は植物療法の学校であるソフィアフィトセラピーカレッジのご協力のもと植物の力に導かれながら潜在意識にアクセスしてみましょう

第1回「ことばを体感する」
俳句や短歌を通してことばを体験する
自分のなかの書きたいテーマを探る
五感を研ぎ澄ますトレーニングゲーム

第2回「直感をつかまえる」
記憶やイメージを明確に視覚化する
観察力を身につけてものごとをありのままに観る
潜在意識との回路を開き記憶にアクセスする

※講座は、毎回創作実習がございます
※講座内容は、メンバーの個性によって変更になります。より楽しい場をみんなでつくりあげていきます。

日程・持ち物など

日程:2020年2月7日(金)8日(土) ※2日間連続
時間:19:00~22:00
場所:ソフィアフィトセラピーカレッジ(東京・自由が丘)
定員:15名
持ち物:筆記用具

講師紹介

田口ランディ (作家)

2000年6月、幻冬舎より長編小説『コンセント』を出版し小説家としてデビュー。『コンセント』(中原俊監督)『アンテナ』(熊切和嘉監督)は映画化され、『アンテナ』は第60回ベネチア国際映画祭、第28回トロント国際映画祭正式招待作品となった。作品には寓話的なものも、小説と同時にノンフィクション作品も多彩で、「忘れないよ、ヴェトナム!」「ひかりのあめふる島屋久島」「水の巡礼」など、日本や世界の秘境を旅して旅行記を執筆するなど、多岐にわたり多数の作品を発表している。また、執筆以外にも、社会、福祉活動なども精力的に行っている。

受講者の声

クリエイティブ・ライティングに行く前は、いつもしんとした気持ちでした。
何も泡立ってもいず、期待もせず、確実に何かに挑んで行くような、向かっていくような気持ち。
そして、確かに深い深い沼に、場を共有するもう仲間と呼んでもいいような参加者と一緒に潜り込んで行った時間は、何とも言葉にしがたい永遠のような、時が止まったような時間でした。
お互いの自己紹介もそこそこに講座は始まり、一回目(全三回)の講座から二回目(全三回)の講座にかけて、 六回を終えてもお互いの素性も名前もほとんど知らないような間柄。
それなのに心はもう繋がっているような、別れを惜しむ最終回でした。
深くて温かい沼底で、心が繋がっているしんとした状態で書かれた文章はその人の心象風景であり、 それを読み合い、みんなで聞くという受容は、母のような、姉妹のような安心感を与えてくれるのでした。
泣きながら書いたり、泣きながら読んだり、自我が崩壊しながら、みんな何かを明け渡して、 そして素に戻っていくような時間でした。
今度みんなでお茶しようね!と別れました。
終わりのない物語が始まったような、そんな余韻を感じています。

下北沢クラス受講生(全三回のベーシッククラスを受講)

一期は慣れるまでに3回かかってしまったかんじ。緊張したり衝撃をうけたりエキサイティングな、楽しく長ーいアイスブレイクでした。
そのあとの今回二期はひたすら楽しく、リラックスできる秘密の場をランディさんが愛を込めて丁寧につくってくださいました。
そんな安心なところで、メキメキメキっと、硬いものがひびわれて内側からやわらかいものがみえてきそう…なことろで、最終回でした。
最後のクリエイティブライティングでは、すこーし、やわらかなものがでてきたも?、だったらいいな。
メンバーのクリエイティブライティングはどれも、すばらしいものでした。本人の本質がのることばは、つじつまあってなかったり、突飛だったり、不条理だったり、破綻してればしてるほど、魅惑的になるとしみじみ。
ほんとーにチャーミングだったり、かわいかったり、かっこよかったり、それぞれに感動! 
そして、思わぬ余録。
メンバーがどんどん内側から綺麗になっていくのがとてもうれしかったです。
潜在意識へのアクセスは、魅力アップに直結する!のは、おどろきでした。

下北沢クラス受講生(ベーシッククラス・セカンドクラス全六回を受講)
※ベーシッククラス・セカンドクラスは自由が丘クラスでは開講しておりません。

受講料

一般・協会員ともに:税込¥33,000-(税抜¥30,000-)
※2日間実施する講座、2日分の受講料です。

講座日程

開講日を調整中です。募集開始までお待ちください。

全国各会場での開催日程は決定次第随時更新しております

  • MORE